2018年4月25日

EU Film Days 2018! 東京・京都


              ©Thomas Dhanens

 EU Flim Days 2018が東京・京都・広島3カ所で開催されます!

欧州連合(EU)加盟国が選りすぐりの作品を紹介する映画祭。
スクリーンの中で多様な文化を体験し、新たな才能を発見する。
ユニークで新しいヨーロッパ映画旅行へ出発!

ベルギー・フランダースからは「Belgica (ベルヒカ)」をお楽しみいただきます。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

「Belgica (ベルヒカ)」上映スケジュール
(東京)会場:国立映画アーカイブ(旧、東京国立近代美術館フィルムセンター)
 5月27日(日)13:15
 5月31日(木)19:00

(京都)会場:京都府京都文化博物館
 6月14日(木)13:30
 6月16日(土)17:00

(詳細)
 監督:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
 上映時間:126分
 制作:ベルギー
 言語:オランダ語(日本語・英語字幕)

「Belgica(ベルヒカ)」←詳細は左記をクリック!
カフェを改装しナイトクラブをオープンさせた兄弟。やがて町の一番の人気ス ポットとなったそのナイトクラブの存在が、2人の絆に思わぬ影響を落とすことに。『あきれた日常』(2009)、『オーバー・ザ・ブルースカイ』(2012)(いずれもEUフィルムデーズで上映)に続くヴァン・ヒュルーニンゲン監督作品。サンダンス映画祭ワールド・シネマ・ドラマ部門監督賞受賞。

その他EU各国から出品された作品詳細・スケジュールについては下記リンクをご覧ください!
EU Flim Days 2018



2018年4月16日

ツール・ド・フランダースin大阪2018への ご参加、    ご支援ありがとうございました!



2018325日(日)、「ツール・ド・フランダースin大阪2018」を無事に開催することができました。

当日はお天気にも恵まれ、またこの日に合わせるように例年よりも早い桜の開花という絶好のタイミングで125名の方にご参加いただく事ができました。

自慢の愛車で大阪の名所をのんびりと巡っていただきながら歴史や文化の香りを感じ、人とのふれあいを通して大人から子どもまでサイクリングを楽しむ5kmのファミリーコースに加え、今大会は大阪市天王寺区と和歌山県九度山を往復する130kmのアドバンストコースを設け、自転車を愛するより多くの方々との出会いの場を実現することができました。

単なる移動手段ではなく、「生活をより豊かに楽しむための自転車」をコンセプトとするこのイベントに共感いただき、そして格別のご支援とご協力をくださいましたこと、誠にありがたく、ここに心からの感謝の気持ちをお伝え申し上げます。

「ツール・ド・フランダースin大阪」はこれからも大阪の春の名物イベントとなることを目指し、来年へのペダルをこぎ出そうと思っております。
今後とも一層の応援をよろしくお願い申し上げます。

来年もまたお会いできることを楽しみにしています!!
                                           
2018年4月吉日
 ツール・ド・フランダースin大阪実行委員会
実行委員長 ベルナルド・カトリッセ

2018年4月10日

第2回たかまつ国際古楽祭 2018年4月21日(土)

 4月21日(土)第2回たかまつ国際古楽祭が開催されます!
クラシックの一大ジャンルである「古楽」を高松や瀬戸内の皆さんにご紹介し、ヨーロッパの著名な演奏家達をゲストとし、芸術活動を通し文化交流を図るイベントとして企画されました。また、海外ゲストには高松市や瀬戸内の文化に触れていただく、高松・瀬戸内と世界を繋ぐイベントとして活動されています。

今回のゲストは世界を代表する古楽アンサンブル
「イル・ガルデリーノ」。
古楽とは当時の楽器を使いその音楽が書かれた当時の
演奏法を理解し演奏するもので、欧米でクラシックのジャンルとして注目を浴びています。
ベルギーを代表する素晴らしい古楽演奏者達の演奏を
お楽しみください。 


日時:2018年4月21日(土)
   プログラムA 14:00開演
   プログラムB 17:00開演

チケット:一日通し券・プログラムA・プログラムB

会場:サンポートホール高松
   香川県高松市サンポート2-1

お申し込み・詳細は下記HPをご覧ください。
たかまつ国際古楽祭実行委員会
電話:080-5665-7050
email: takamatsu.kogaku@gmail.com 





2018年3月26日

古楽器アンサンブル「イル・ガルデリーノ」東京公演!

 4月22日(日)ベルギー古楽器アンサンブル
「イル・ガルデリーノ」東京公演が開催されます!

バロック音楽の系譜~Musique baroque sang~

ベルギーを代表する素晴らしい古楽器奏者たちの演奏を
お楽しみいただけます。麗らかな春の週末、イル・ガルデリーノの演奏で素敵な時間をお過ごしください!

(公演詳細)

日時】4月22日(日)/19時開演 (18時半開場)

【タイトル】イル・ガルデリーノ バロック音楽の系譜

【プログラム
J.S.バッハ/フルート、 ヴァイオリン、通奏低音のための三重奏 ト長調 BWV1038
G.Ph.テレマン /「音楽の練習帳」よりリコーダー、オーボエと通奏低音のための三重奏 ハ短調 TWV42:c2
A.ヴィヴァルディ/二本のオーボエのための三重奏 ト短調 RV81
C.P.E.バッハ/ フルート、ヴィオラ、チェロと通奏低音のための四重奏 イ短調
J.C.バッハ/フルート、オーボエ、ヴァイオリン、ヴィオラと通奏低音のための五重奏 へ長調 Op.11-3 


【出演】
トラヴェルソ : ヤン・デ・ヴィンネ
バロックオーボエ: マルセル・ポンセール、佐治みのり
バロックヴァイオリン: クリストフ・ロベール
バロックヴィオラ : カート・デ・コック
バロックチェロ: ベルナルド・ヴォルテッシュ
ハープシコード:ギィ・パンソン
リコーダー : ルッツ・ヴァン・キレヘム

【会場】
めぐろパーシモンホール 小ホール 
東京都目黒区八雲1-1-1(都立大学駅)

【指定席/自由席】自由席

【価格】 前売り 3500円 (当日 4000円 )

チケットは、東京古楽コンサート事務局(hipp.tokyo@gmail.com)、またはイープラス(http://eplus.jp/)からお求めいただけます。

<主催、お問い合わせ>
東京古楽コンサート事務局  hipp.tokyo@gmail.com

イルガルデリーノ東京公演特設サイト


2018年3月7日

名畑あゆみピアノリサイタル@兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール

2018年4月5日(木)
名畑あゆみピアノリサイタル
「The hours<音と時の流れ>」
兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホールにて
開催されます!
 ヨーロッパでご活躍されているピアニスト、名畑あゆみ氏のピアノリサイタルが兵庫県立芸術文化センター 
神戸女学院小ホールにて開催されます!

現在はゲント王立音楽大学国家院演奏家ポストマスター課程にご在籍の名畑あゆみ氏。
これまで数々の音楽祭で賞を獲得された実力派です。
是非お出かけください。


(開催日時)
2018年4月5日(木)午後7時開演

(チケット)
入場料:3,000円(全席自由)

チケットお取り扱い:
芸術文化センターチケットオフィス
電話:0798(68)0255

(会場)
兵庫県立文化センター 神戸女学院小ホール
兵庫県西宮市高松町2-22

アーティストについて詳しくは下記をご覧ください。
名畑あゆみホームページ