2017年5月19日

EU Flim Days 2017


映画で旅するヨーロッパ!
今年で15回目を迎える、欧州連合(EU)加盟国の選りすぐりの作品を紹介する映画祭。
日本未公開作品、見逃したあの作品、往年の名作など、 各国イチオシの貴重な映画作品が勢ぞろいします。映画を通して、ヨーロッパの旅へ出かけてみませんか?

ベルギー・フランダースからは「フィフスシーズン~春が来ない村」を出品しています。

東京
会場: 東京国立近代美術館フィルムセンター
会期: 2017年5月26日(金) ~ 6月22日(木)


京都
会場: 京都府京都文化博物館
会期: 2017年6月3日(土) ~ 6月25日(日)


「フィフスシーズン~春が来ない村」(The Fifth Season)
監督:ピータ-・ブロッセン、 ジェシカ・ウッドワース
2012年/ ベルギー・オランダ・フランス/ 93分/ フランス語・オランダ語(日本語字幕)

<あらすじ>
ミステリアスな惨事が村を襲う。春がやってこず、自然のサイクルは狂っていく。ある日突然、牛が乳を出さなくなる。畑で、作物の芽が出なくなる。地球を痛め続けてきた人間達への、これは自然の報復なのか。困惑と苦悩、悲しみと諦め。大きな自然を前に、ただ呆然と立ち尽くすのみの人間たち・・・。アルデンヌの森深くに暮らす、アリスとトマは、自分達の回りで崩れていく世界をなんとか修復しようとするのだが・・・。

映画「フィフスシーズン~春が来ない村」上映スケジュール
京都上映日時:  6月8日(木) 18:30 & 6月9日(金)13:30
東京上映日時:  6月17日(土) 13:15 & 6月20日(火) 19:00

EU Film Days 2017 



2017年5月18日

ラ・プティット・バンド10月公演チケット       5月20日より先行販売!


古楽界の巨匠シギスヴァルト・クイケン率いる古楽演奏のパイオニア、ラ・プティット・バンドによるオール・バッハ・プログラム。ラ・プティット・バンドはグスタフ・レオンハルトとクイケンによって1972年に結成、以来フランス・バロックをはじめイタリア・バロック、ドイツ盛期バロック、さらにウィーン古典派と幅広いレパートリーを持ち、その演奏は国際的に高い評価を得ています。
今回は8人編成でJ.S.バッハの管弦楽曲やチェンバロ協奏曲を演奏、さらにソプラノを交えたカンタータなど名曲を集め、バッハ演奏の神髄に迫ります。

日時: 2017年10月11日(水)19:00開演(18:30開場)
        10月12日(木)13:30開演(13:00開場)

    〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
    朝日新聞東京本社・新館2階
    電話 03-5541-8710


管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068(弦楽のみで演奏)
「音楽の捧げ物」BWV1079より トリオ・ソナタ
チェンバロ協奏曲 第5番 ヘ短調 BWV1056
カンタータ 第204番 満足について「われ心満ちたり」


料金:各7,500円(全席指定・税込)
6/13() 10:00一般販売  5/20(土)e+先行販売
■朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00-18:00
朝日ホール・オンラインチケット 検索
■イープラス http://eplus.jp/
■ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター/10:00-20:00) http://l-tike.com/
                  0570-084-003Lコード:33901 自動音声対応24時間)
お問い合わせ:朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00-18:00

主催:朝日新聞社 協賛:キングインターナショナル

*やむを得ぬ事情により内容に変更が生じる可能性がございますが、出演者・曲目変更等に伴う払い戻しはいたしませんので予めご了承ください。

*未就学児のご入場はお断りしております。託児サービスをご利用ください。イベント託児・マザーズ(要予約) 0120-788-222

詳しくはこちらをご覧ください

2017年5月8日

欧州留学フェア2017 東京(5/20)・京都(5/21)で開催!


欧州留学フェア2017が東京と京都にて開催されます。
過去最多の約70のヨーロッパの高等教育機関が参加予定。
ヨーロッパへの留学を目指している皆様へ向けて、プレゼンテーションとセミナーを通し、さまざまな留学プログラムや奨学金についての説明等も行われます。欧州留学への疑問や不安を解決する絶好の機会です!是非おでかけくださいね。

日時・場所

<東京会場>
日時:2017年5月20日(土)10:30~18:00
場所:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン2階
住所:〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1

アクセス: 
JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 下車徒歩3分東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 下車徒歩5分都営地下鉄三田線・新宿線/東京メトロ半蔵門線 神保町駅 下車徒歩5分
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html 


<京都会場>
日時:2017年5月21日(日)12:00~18:00
場所:同志社大学 今出川キャンパス 良心館1階ルーセントプラザ
住所:〒602-8580 京都府京都市上京区今出川通烏丸東入

アクセス: 
京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅 下車徒歩1分
京阪電車 出町柳駅 下車徒歩15分
http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html 

詳細については下記をクリックしてください。





2017年5月1日

ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団@東京芸術劇場 

©Wouter Van Vaerenbergh


ベルギー名門オーケストラ、ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団がヨーロッパ最注目の指揮者
ステファヌ・ドゥネーヴと共に待望の初来日!

日程 2017年6月11日(日)14:00開演(13:30開演)

会場 東京芸術劇場 コンサートホール

出演 指揮:ステファヌ・ドゥネーヴ
   ピアノ:モナ=飛鳥・オット
   管弦楽:ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団

曲目 ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
           交響曲第3番「英雄」
   コネソン/フラメンシュリフト(炎の言葉)

チケット・詳細については下記へお問い合わせください。
テンポプリモ  電話:03-3524-1221
http://www.tempoprimo.co.jp/

東京芸術劇場
http://www.geigeki.jp/performance/concert108/ 


2017年4月14日

ザザ・ベルトラン写真展@アンスティチュ・フランセ関西



                                                             「Japanese Whispers」©Zaza Bertrand 

ザザ・ベルトラン「Japanese Whispers」写真展

ザザ・ベルトランの写真展がKG+2017 KYOTOGRAPHIEサテライトイベントで展示されます!
KG+はこれから活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的に2013年よりスタートした
アートフェスティバル。フェスティバルの会場の1つであるアンスティチュ・フランセ関西を会場として
ザザ・ベルトランの写真展を開催します。(入場無料)
アーツフランダース・ジャパンはこの写真展の協賛をしています。


「Japanese Whispers」写真展
ザザ・ベルトランは日本の愛情表現の概念に魅了され、ラブホテル内部でドキュメンタリーを制作。
外部者としての眼差しで、本質的な矛盾を捉えようと試みる。ベルトランの身体的存在は、主題と対話できない状況下に存在し、被写体となる来訪者との間に明らかな緊張感を作り出し、ベルトランの比喩的表現の中で反響する。本作を通して、愛情表現の曖昧な知覚を反映する同時に、疎外と辛辣さの儚い感覚を表現する。
会場
アンスティチュ・フランセ関西-京都 3F
606-8301 京都市左京区吉田泉殿町8
会期(入場無料)
2017年4月12日 ー 5月14日 10:00-18:00(日曜15:00まで)
4月12日、4月13日は招待のみ
閉場日 4月29日-5月5日, 月曜
4月21日(金)18:00~19:30 オープニングレセプション(一般参加可・予約不要)

ザザ・ベルトラン(Zaza Bertrand) zazabertrand.com
1986年ベルギー、ゲント生まれ、ゲントを拠点に活動