2018年4月25日

EU Film Days 2018! 東京・京都


              ©Thomas Dhanens

 EU Flim Days 2018が東京・京都・広島3カ所で開催されます!

欧州連合(EU)加盟国が選りすぐりの作品を紹介する映画祭。
スクリーンの中で多様な文化を体験し、新たな才能を発見する。
ユニークで新しいヨーロッパ映画旅行へ出発!

ベルギー・フランダースからは「Belgica (ベルヒカ)」をお楽しみいただきます。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

「Belgica (ベルヒカ)」上映スケジュール
(東京)会場:国立映画アーカイブ(旧、東京国立近代美術館フィルムセンター)
 5月27日(日)13:15
 5月31日(木)19:00

(京都)会場:京都府京都文化博物館
 6月14日(木)13:30
 6月16日(土)17:00

(詳細)
 監督:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
 上映時間:126分
 制作:ベルギー
 言語:オランダ語(日本語・英語字幕)

「Belgica(ベルヒカ)」←詳細は左記をクリック!
カフェを改装しナイトクラブをオープンさせた兄弟。やがて町の一番の人気ス ポットとなったそのナイトクラブの存在が、2人の絆に思わぬ影響を落とすことに。『あきれた日常』(2009)、『オーバー・ザ・ブルースカイ』(2012)(いずれもEUフィルムデーズで上映)に続くヴァン・ヒュルーニンゲン監督作品。サンダンス映画祭ワールド・シネマ・ドラマ部門監督賞受賞。

その他EU各国から出品された作品詳細・スケジュールについては下記リンクをご覧ください!
EU Flim Days 2018