2017年6月1日

バルトルト・クイケン&渡邊順生            J.S.バッハフルート作品全曲演奏会

                                  Barthold Kuijken©Dany Neirynck

6月3日(土)よりチケット先行販売がスタートします!
フラウト・トラヴェルソ(バロック・フルート)の第一人者バルトルド・クイケンと、バッハ研究において日本屈指の鍵盤奏者・渡邉順生によるデュオ・リサイタル。
バッハの遺したフルートの作品(真作)を一挙演奏!2大名匠による極上のバッハをご堪能ください。                                                                                                                                            日時:2017年11月27日(月)19:00開演(17:45開場/ 18:00~18:20スペシャルトーク)     会場:浜離宮朝日ホール
    〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
    朝日新聞東京本社・新館2階
    電話 03-5541-8710
 
プログラム
フルートとチェンバロのためのソナタ ロ短調 BWV1030、イ長調 BWV1032
フルートと通奏低音のためのソナタ ホ短調 BWV1034、ホ長調 BWV1035
無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV1013
 
 
【スペシャル・プレ・トーク開催】18:00~18:20 
当日はバルトルド・クイケン新著「楽譜から音楽へーバロック音楽の演奏法」(道和書院)の刊行を記念して、クイケンと渡邊順生によるスペシャル・プレ・トークを開催します。
 
先行販売のご案内
一般発売(6/20)に先駆けて、イープラスでの先行販売を行います。
イープラス先行販売:6/3(土)12:00~6/19(月)18:00 イープラス
チケット価格
5,000円(全席指定・税込)
チケット申し込み
朝日ホール・チケットセンター(日・祝除く10:00~18:00)
TEL:03-3267-9990
詳しくはこちらをクリックしてください
主催:朝日新聞社 協賛:キングインターナショナル 後援:ベルギー大使館