2017年4月14日

ザザ・ベルトラン写真展@アンスティチュ・フランセ関西



                                                             「Japanese Whispers」©Zaza Bertrand 

ザザ・ベルトラン「Japanese Whispers」写真展

ザザ・ベルトランの写真展がKG+2017 KYOTOGRAPHIEサテライトイベントで展示されます!
KG+はこれから活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的に2013年よりスタートした
アートフェスティバル。フェスティバルの会場の1つであるアンスティチュ・フランセ関西を会場として
ザザ・ベルトランの写真展を開催します。(入場無料)
アーツフランダース・ジャパンはこの写真展の協賛をしています。


「Japanese Whispers」写真展
ザザ・ベルトランは日本の愛情表現の概念に魅了され、ラブホテル内部でドキュメンタリーを制作。
外部者としての眼差しで、本質的な矛盾を捉えようと試みる。ベルトランの身体的存在は、主題と対話できない状況下に存在し、被写体となる来訪者との間に明らかな緊張感を作り出し、ベルトランの比喩的表現の中で反響する。本作を通して、愛情表現の曖昧な知覚を反映する同時に、疎外と辛辣さの儚い感覚を表現する。
会場
アンスティチュ・フランセ関西-京都 3F
606-8301 京都市左京区吉田泉殿町8
会期(入場無料)
2017年4月12日 ー 5月14日 10:00-18:00(日曜15:00まで)
4月12日、4月13日は招待のみ
閉場日 4月29日-5月5日, 月曜
4月21日(金)18:00~19:30 オープニングレセプション(一般参加可・予約不要)

ザザ・ベルトラン(Zaza Bertrand) zazabertrand.com
1986年ベルギー、ゲント生まれ、ゲントを拠点に活動





2017年4月4日

「絆~忘れない2017年」復興継続支援プロジェクト

「絆~忘れない2017年」復興継続支援プロジェクトCDが発売されています!

東日本大震災発生から2017年で7年が経ちます。
復興継続支援プロジェクトCDのVol.2が2017年3月11日に発売されました。これはNPO法人日本アクティブ・フード協会を中心とした実行委員会が、東日本大震災でご親族を亡くし、経済的・住環境的に苦しんでいる被災子供達が夢や希望を諦めないように継続した支援活動を行う為、また大震災の記憶を風化させないようにと復興を願いながら作られたCDです。
この活動に賛同している多くのアーティスト・被災地の学生・学校関係者・一般の方が無償で参加しています。
アーツフランダース・ジャパンは、ベルギー王立カンターテドミノ少年合唱団のCD参加に微力ながらご協力させていただきました。

カンターテドミノは2012年、被災直後に東北地方に合唱ツアーで各地をまわり、音楽を通して被災者の皆様と交流させていただき今でも大変思い出深いツアーとなっています。

復興を願って作られた「花の冠」、復興を願って歌い継がれてゆく「わせねでや」など、
素晴らしい楽曲が収録されています。
CDの売り上げは被災地子供達支援活動団体に寄附されます。
皆様の心にこの一枚が届きますようお祈りしております。

日本アクティブ・フード協会(CD購入こちらから可能です)