2016年11月4日

ハウズパラシュ特別公演「アモール」 - 愛を探す小さな旅 -

写真 Het Huispaleis © Marc Peustjens
ベルギーの社会的・文化的・芸術的プロジェクト団体ハウズパラシュ(Het Huispaleis)が、第39回富山県こどもフェスティバルに参加。障害者による作品「アモール」-愛を探す小さな旅-(”Ammor”~ A small quest for love ~) を上演します。
「アモール」は、寂しいカウボーイと寂しい馬にまつわる物語。かつては良き友人だったが、その友情は消えてしまった。再び友情を取り戻そうと、多くの人や場所を訪れるという展開。
ハウズパラシュは、創作のみならず障害者と健常者との統合を目指しており、本作品は精神的または肉体的な障害をもつ子供向けに作られたものだが、健常者の子供たちにも楽しんでもらいたいと願っている。
芸術の秋。この機会にぜひ、お子さまとご一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。

第39回富山県こどもフェスティバル
演示部門
「アモール」-愛を探す小さな旅-(”Ammor”~ A small quest for love ~)
日時:2016年11月27日(日) 10:00 ~
会場:富山県教育文化会館