2016年8月17日

日本 × ベルギー「ベルギーファッション」


この度、「日本・ベルギー友好 150 周年」および「公益財団法人フランダースセンター40 周年」を記念して、大阪にて日本 × ベルギー「ベルギーファッション」と題してベルギーファッションイベントを開催します。
ドリス・ヴァン・ノッテン、ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクなど世界的に有名なデザイナー「アントワープ6」の活躍で、アントワープはファッションの町として広く知られるようなりました。名門、アントワープ王立芸術アカデミーには世界中から優秀な生徒が集まり、名だたるデザイナーを輩出し続けています。
当日は、ベルギーと日本から素敵なゲストをお招きして、世界中から注目を集めるベルギーファッションについて、プレゼンテーションを行います。
参加ご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス、御社名および部署名と役職名をご記入の上、info@flanders.jp までお申し込みください。
皆さまのお越しを、お待ちしております。

日時:2016年10月14日(金)
          11:00 ~ 12:30 (受付 10:00 ~ 11:00 / 開場 10:30)
会場: ナレッジシアター (グランフロント大阪 北館4階 ナレッジキャピタル)
入場料: 無料 (事前申込制)

《プログラム》
「ベルギーファッション」日本との交流 ~ 過去・現在・未来について ~
ベルギーファッション紹介 / 3Dプロジェクション (モードミュージアム(MOMU) 制作)
アントワープ王立芸術アカデミー / ファッション科とは・・・。
YUIMA NAKAZATO (アカデミー卒業デザイナー) プレゼンテーション