2016年6月27日

EUフィルムデーズ 2016

「アルデンヌ(D’Ardennen)」
EUフィルムデーズは、欧州連合(EU)加盟国の選りすぐりの作品を紹介する映画祭です。
14回目を迎える今年は初めて、日本に大使館を置く26のEU加盟国すべての作品が東京および京都で上映されます。
日本・ベルギー友好150周年の今年、フランダースからはロビン・プロント(Robin Pront)監督の犯罪/スリラー・サスペンス「アルデンヌ(D’Ardennen)」が登場。日本初公開となります。

東京
会場: 東京国立近代美術館フィルムセンター
会期: 2016年6月18日(土) ~ 7月10日(日)

京都
会場: 京都府京都文化博物館
会期: 2016年6月25日(土) ~ 7月15日(金)

アルデンヌ(D’Ardennen)
監督: ロビン・プロント(Robin Pront)
2015年 / ベルギー / 93分 / オランダ語、フランス語(日本語・英語字幕)

<あらすじ>
兄弟による住居侵入事件が失敗に終わり、弟のデイヴは逃げ切るが、兄のケネスは捕まってしまう。4年後、ケネスが釈放されるころにはデイヴは堅気の生活を手に入れ、内緒で兄の元ガールフレンド、シルヴィと付き合っている。デイヴはケネスに手を差し伸べようとするがふたりの関係は悪化の一途を辿り、子どものころの思い出が残るアルデンヌの森に出かけた兄弟はついに対決のときを迎える。

東京上映日時:  7月5日(火) 19:00 & 7月10日(日) 16:15
京都上映日時:  7月12日(火) 18:30