2015年2月9日

Enjoy Classic クラシックx講談 Vol.3


大阪の新しいランドマーク「あべのハルカス」近鉄本店ウイング館8階「近鉄アート館」では、クラシック音楽に親しんでもらうために、正統派クラシックをストーリーテラーが解きほぐしたり、異なるジャンルがコラボレーションしたりするなど、子供から大人まで幅広く楽しむことができる公演プログラムが企画されています。初演を2014年5月25日・第2回を10月19日に開催し好評をいただき、今回シリーズ第3弾が開催されます。演目は3部構成で、第1部ではベルギーの劇作家モーリス・メーテルリンクの「青い鳥」を題材として随所に効果的なクラシック音楽を盛り込み、講談師の旭堂南青氏書が語りで皆様を心癒される物語の世界へいざないます。
また、第2部ではフランダース地方が生んだ作曲家”ジェズアルド”のドラマティックな人生にスポットをあて、クラシック音楽と旭堂南青氏の講談という異文化のコラボレーションをお楽しみいただきます。
1部・2部共に台本はこの公演に際して書き下ろしたものです。

~ 音楽が語り、言葉が奏でる ~
Enjoy Classic クラシックx講談 Vol.3

日時:2015年3月1日(日) 開場 15:30   開演  16:00
会場:近鉄アート館

チケットに関するお問い合わせ・ご予約は、近鉄アート館チケットセンターまで。