2014年11月20日

「聖夜のトランペット」クリスマス・スペシャル・コンサート


2002年から2010年まで、クリスマスコンサートとして毎年開催されてきた「聖夜のトランペット」が、4年ぶりに復活します。今回は、オランダの名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団で活躍するベルギー人のヴィム・ファン・ハッセルトが、若き実力派ピアニストのヴィタリー・スタヒエヴィチと共に来日。 
演目には、クラシックの名曲から、ニニ・ロッソの「夜空のトランペット」など、トランペットのスタンダード・ナンバーに至るまで、誰でも一度は耳にしたことのある、世界中で愛されているナンバーがセレクトされています。
さらに、日本の歌謡曲や耳馴染みのあるクリスマス・ナンバーメドレーも披露してくれます。
また、通常のトランペットの他に、コルネット、フリューゲルホルン、ピッコロトランペット、といった様々なトランペットの音色を一度に味わえることも、本コンサートの魅力のひとつです。
トランペットの澄んだ音色で過ごすクリスマスは、2014年の素敵な想い出となるでしょう。

ヴィム・ファン・ハッセルト (Wim Van Hasselt)
ベルギー生まれ。ブリュッセル王立音楽院にてマヌ・メラールツ氏に、カールスルーエ音楽大学にてラインホルト・フリードリヒ、エドワード・H・タール両氏に師事。また、オーレ・エドワルド・アントンセン、クラウス・シューヴェルク、マルクス・シュトックハウゼン、フィリップ・スミス各氏のマスタークラスを受講。
2005年から2009年までベルリン放送交響楽団に所属。その後、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団に入団し現在に至る。
フライブルク音楽大学およびアムステルダム音楽院で教鞭を執るほか、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団やマーラー・チェンバー・オーケストラ、ルツェルン祝祭管弦楽団とも共演し、幅広く活動を行っている。

《公演スケジュール》
公演日:2014年12月6日(土) 18:00 開場 18:30 開演
会場:東京オペラシティ コンサートホール

公演日:2014年12月9日(火) 13:30 開場 14:00 開演
会場:横浜みなとみらいホール

公演日:2014年12月10日(水) 18:30 開場 19:00 開演
会場:京葉銀行文化プラザ音楽ホール

公演日:2014年12月11日(木) 18:30 開場 19:00 開演
会場:大宮ソニックシティ 小ホール

公演日:2014年12月12日(金) 18:30 開場 19:00 開演
開場:八王子市南大沢文化会館 主ホール