2014年8月26日

13th TOKYO JAZZ FESTIVAL

写真: © Phile Deprez
TOKYO JAZZ FESTIVAL は、ジャズのすばらしさを東京から世界に広く伝えることを目的に2002年にスタートを切りました。2003年より、ハービー・ハンコックが総合プロデュースを担当。毎年、世界各地から一流アーティストをゲストに迎え、国境や世代の垣根を越えた夢の共演が繰り広げられています。13回目を迎える今年は、ベルギーのバンド、フラット・アース・ソサエティ (Flat Earth Society)が参加します。
さらに翌日の9月8日(月)、渋谷CLUB QUATTROでもライブを行います。
8年ぶりの来日となる彼らのステージを、どうぞお見逃しなく。

13th TOKYO JAZZ FESTIVAL
2014年9月5日(金) ~ 9月7日(日)
フラット・アース・ソサエティ (Flat Earth Society)
公演日:2014年9月7日(日)
会場:the PLAZA 東京国際フォーラム 地上広場

渋谷CLUB QUATTRO
公演日:2014年9月8日(月) 開場 18:00  開演 19:00

フラット・アース・ソサエティ (Flat Earth Society)
90年代に活躍したバンドX-Legged Sallyのフロントマン、ペーテル・ヴェルメールス (Peter Vermeersch) が結成。ブラスを中心に、ジャズ、ロック、パンクなど異なるジャンルの要素を取り入れている。1999年にラジオ放送でのライブをレコーディングしたものをリリース。以後、2000年にリリースされた「Bonk」など、現在まで13枚のアルバムを出している。2006年にリリースした9枚目のアルバム「サイコスカウト (Psycho scout)」は、日本版も発売されている。