2014年1月21日

香港インディペンデント映画祭



ベルギーの名優ヤン・デクレールと万田邦敏監督のコラボレーション短編作品「面影 Omokage」が香港で初上映されます。

ベルギーを代表する俳優ヤン・デクレールが、2009年に「第16回大阪ヨーロッパ映画祭」のゲストとして来日。フランダースセンターは、この機会を生かして大阪を舞台にヤン・デクレールを主役に配した短編映画をベルギーと日本の合作で制作することを企画し、PLANET Studyo Plus One 代表の富岡邦彦氏および大阪ヨーロッパ映画祭関係者と共に作品の制作をプロデュースしました。まずシナリオのアイデアを一般から募集し、 最終的に選ばれた案をもとにして万田邦敏監督がメガホンを取りました。
本作品は、 2010年に「第17回大阪ヨーロッパ映画祭」の特別プログラム「オープニング上映&セレモニー」にて初上映されました。


香港インディペンデント映画祭 : 2014年1月18日(土) ~ 26日(日)
「面影 Omokage」上映日 : 2014年1月25日(土) 19:30 ~