2013年8月19日

第10回シネアスト・オーガニゼーション大阪ワークショップ


シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)は、大阪映像文化振興事業実行委員会が運営する大阪市主催の人材育成事業で、映像制作者の人材発掘を行い大阪を映像文化の創造・発信拠点とする事を目指しています。
スタッフやキャストを育成するために種々のワークショップとフォーラムも開催されており、9月1日(日)にベルギーのトップ俳優ヤン・デクレール主演映画「面影 Omokage」でメガフォンを取った万田邦敏監督による特別ワークショップが行われ、その中で同作品が上映されます。
「面影Omokage」に関する詳しい情報は、特別サイトをご覧下さい。

《特別ワークショップ》
特別ゲスト講座&「面影 Omokage」上映
2013年9月1日(日) 19:00 ~ 20:30
講師:万田邦敏監督
会場:プラネット・スタジオ・プラス・ワン(梅田・中崎町)
定員:30名
受講料金:2,000円 (上映料込み)