2013年6月18日

Duo Sweet 17 来日公演


ベルギー王立歌劇団管弦楽団で主席コントラバス奏者を務めるコルネル・ル・コントおよび同楽団バイオリン奏者の田辺晴子による古楽器デュオ「Duo Sweet 17」が来日します。
ふたりは長年に渡りベルギー王立歌劇団管弦楽団で演奏活動を続ける傍ら、17〜18世紀にかけて王侯貴族に親しまれた古楽器ビオラダモーレ(12弦)とビオローネ(5弦)を用いたデュオを結成。このふたつの古楽器が織りなす甘美なハーモーニーから「Duo Sweet 17」と命名し、国際的に演奏活動を行っています。

コルネル・ル・コント (Korneel Le Compte)
芸術家一家に生まれる。ブリュッセル王立音楽院にて、コントラバス、バロックコントラバス、ビオローネなどでマスターを習得。ベルギー国内外トップクラスの演奏家たちと共演する一方、室内楽奏者やソリストとしても活動。1985年よりベルギー王立歌劇団管弦楽団にて主席コントラバス奏者を務める。ヨーロッパバシスト協会のベルギー代表。

田辺晴子
3歳よりバイオリンを、5歳よりピアノを始める。18歳でベルギーに渡り、ブリュッセル王立音楽院にてローラ・ボベスコ、ジョルジュ・オクトースのもとで学ぶ。1992年よりベルギー王立歌劇団管弦楽団のバイオリン奏者。

《公演スケジュール》
心の架け橋コンサート
公演日:2013年7月19日(金)
    [昼の部 (親子連れ対象) ]14:00 開場 14:30 開演
    [夜の部 (大人の部) ] 18:00 開場 18:30 開演
会場: カフェ土瑠茶 (さいたま市)

18世紀 中世の音色 ヨーロッパ宮廷音楽の調べ
公演日:2013年7月20日(土) 18:00 開場 18:30 開演
会場: ホテルベラヴィータ St.ミモザ大聖堂  (沼田市)

共鳴弦の陶酔、ヴィオラ・ダモーレ
公演日:2013年7月24日(水) 19:00 開演
会場: 楽器博物館天空ホール (浜松市)

ハートの架け橋コンサート        
公演日:2013年7月26日(金) 18:00 開場 18:30 開演
開場: さいたま市民会館うらわ

教信寺塔頭法泉院「音楽の館」第170回定期演奏会
- ALIVE -
公演日:2013年7月27日(土) 18:30 開演
会場:教信寺塔頭法泉院 音楽の館 (加古川市)