2013年5月7日

EUフィルムデーズ東京2013


EUフィルムデーズ」は、日本と欧州連合(EU)の市民交流の促進を目的として毎年5月に行われる「日・EUフレンドシップウィーク」の一環として開催されています。
今年は、ベルギー映画「HASTA LA VISTA (アスタ・ラ・ビスタ) ーオトコになりたいー」が上映されます。

「HASTA LA VISTA (アスタ・ラ・ビスタ) ーオトコになりたいー」
監督:ジェフリー・エントホーヴェン
2011 年 / 115 分 / オランダ語、フランス語、その他(日本語字幕)

主人公は、異なる障害を持つ3人の青年。彼らはワインに目がない。お年頃の彼らはもちろん女性にも興味津々だが、未だに童貞のまま。スペインに障害者のための娼館があると知り、車をレンタルして運転手を雇い、初体験を目指す旅にでる。各自が出来ることで助け合えば親の手を借りなくても順調に辿りつけるはず。そんな思惑とは裏腹に、性格の違いや若さゆえの未熟さから3人はしばしば衝突し、旅の続行が困難かと思われるほど険悪なムードにつつまれることも。親から独立したい願望、異性に対する興味、親友との絆や葛藤など、障害の有無にかかわらず誰もが直面する大人への道のりを、3人の強烈な個性を通してコミカルに描いたロードムービー。

上映スケジュール
2013年5月31日(金)19時 ~
2013年6月15日(土)11時 ~
会場:イタリア文化会館 東京