2013年4月28日

「ルーベンス 栄光のアントワープ工房と原点のイタリア」展

写真: Martin Beek (CC BY 2.0)
日本初公開となる作品も含め、世界各地から厳選した作品が集結して過去最大規模となる「ルーベンス 栄光のアントワープ工房と原点のイタリア」展が、4月28日(日)から北九州市立美術館にて始まります。
西日本で鑑賞できるのは、この北九州市立美術館のみとなります。行楽シーズンの観光プランに、ぜひ本展も加えてみてください。

会期 2013年4月28日(日) ~ 6月16日(日)
会場 北九州市立美術館 本館

会期中には、関連イベントとして当センター館長がベルギー・フランダース政府観光局の須藤局長と共に講演会を行い、アントワープにあるルーベンスゆかりの場所を紹介します。

ベルギー・フランダース政府観光局・フランダースセンター共同講演会
「ルーベンスゆかりのベルギー・アントワープ」
日時:5月25日(土) 14:00 ~
場所:北九州市立美術館 本館B1F講堂
先着100名(13時よりエントランスホールで整理券を配布)
参加費および事前申し込みは不要