2013年3月5日

名指揮者フィリップ・ヘレヴェッヘ来日公演

写真 © Michiel Hendryckx
1997年よりロイヤル・フランダース・フィルの音楽監督を務めるフィリップ・ヘレヴェッヘがコレギウム・ヴォカーレとシャンゼリゼ管弦楽団を率いて待望の来日を果たします。
古楽がまだそれほど注目を集めていなかった1970年、ヘレヴェッヘは合唱団 「コレギウム・ヴォカーレ」を創立、古楽専門にとどまらず、ルネサンスから現代作品まで幅広いレパートリーをこなしてきました。また、コラボレーションが音楽性の幅を広げるというヘレヴェッヘの考えに基づき、定期的にS.クイケン、P.v.ネーヴェル、R.ヤコプスらを指揮者に迎えたり、ラ・プティット・バンド、コンセルトヘボウ管弦楽団、ウィーン・フィルなどと共演する傍ら、レコーディングも精力的に行ない、65枚におよぶCDをリリースして最高級の賛辞を得ています。
また、1991年にヘレヴェッヘは「シャンゼリゼ管弦楽団」を設立。ブリュッセルのバレ・デ・ボザールなどを本拠地にして、18世紀半ばから20世紀初期の作品を、書かれた当時の楽器またはそのコピーを使用して演奏しています。
長らく来日が待たれた名匠ヘレヴェッヘ指揮によるコレギウム・ヴォカーレとシャンゼリゼ管弦楽団が奏でるモーツァルトの不朽の名作をご堪能ください。

この他、読売日本交響楽団の演奏会でもヘレヴェッヘがタクトを振ります。

フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮
コレギウム・ヴォカーレ & シャンゼリゼ管弦楽団
 

公演日:2013年6月5日(水)
会場:アクロス福岡シンフォニーホール

公演日:2013年6月6日(木)
会場:兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

公演日:2013年6月8日(土)
会場:茅ヶ崎市民文化会館 大ホール

公演日:2013年6月9日(日)
会場:所沢市民文化センターミューズ アークホール

公演日:2013年6月10日(月)
会場: 東京文化会館 大ホール

読売日本交響楽団 第156回東京芸術劇場マチネーシリーズ 
公演日:2013年6月15日(土)
会場:  東京芸術劇場 大ホール

読売日本交響楽団 第561回サントリーホール名曲シリーズ 
公演日:2013年6月16日(日)
会場: サントリーホール

読売日本交響楽団 第527回定期演奏会 
公演日:2013年6月21日(金)
会場:  サントリーホール