2013年1月28日

TRANSNATIONAL ART 2013

日本はもとより世界中のアーティストが一堂に会する国際交流展「TRANSNATIONAL ART 2013」が開催されます。今年は10カ国のアーティストが幅広いジャンルでグローバルに展開する作品が集結し、ここ大阪から現代美術の動向と最先端をわかりやすく伝えます。


ベルギーからは、2010年より大阪を拠点に活躍する写真家ロブ・ワルバースが参加。ベルギーでは世界中の著名なミュージシャンのステージ写真やポートレートを中心に、すでに確たる地位を築きあげていたロブ。日本に活動拠点を移してからはさらに活動の幅を広げ、ファッション写真をはじめ様々なジャンルで創作を行っています。
フランダースセンターにて2010年に「Body.inc」写真展を、そして2012年に「AVE」写真展と、テーマも手法も異なる2シリーズを発表し、その多才な手腕を披露してくれました。
今回は、「Lost(AndNotYetFound)」シリーズから白黒作品2点を出展します。
人も街も常に躍動する大都市での生活は、刺激がありインスパイアされることも多いが、同時にかかえる負荷も多い。そういう時、ロブは日本の地方に憩いの場所を求める。
本シリーズは、都会の喧噪から離れた地方にある静寂、美観そして平穏をとらえつつ、そこに宿る寂しさや悲しみをも映し出そうと試みた作品集。ロブの視点で切り取った風景をお楽しみください。
なお、「Lost(AndNotYetFound)」シリーズの作品は、ロブ・ワルバースのホームページでご覧いただくことができます。

会期:2013年1月29日(火) ~ 2月3日(日) 11:00 ~ 19:00 (最終日のみ15:00まで)
会場:大阪府立江之子島文化芸術創造センター

関連イベントも開催されますので、お時間の許す方はぜひご参加ください。

オープニングスピーチ : 1月29日(火) 13:00~
主催者SoHoのご挨拶

アートトーク:2月2日(土) 13:00 ~14:30
出展アーティスト、美術関係者

パフォーマンス:2月2日(土) 15:30 ~ 16:30

ART STUDY PROGRAM : 2月2日(土) 19:00 ~ 20:30
2階別室 講師:西野 昌克氏