2012年6月20日

国際青少年音楽祭 in Tokyo

CANTATE DOMINO
EU・ジャパンフェスト日本委員会は、1990年代から数多くの青少年をヨーロッパに派遣してきました。その体験やこれまで培ってきたネットワークがエネルギーとなり、2004年5月に「国際青少年音楽祭」が始まりました。毎年、欧州文化首都や日本国内各地において日欧の青少年が集い、ホームステイをしながら幅広い音楽活動を行っています。
今年はフランダースセンターも共同主催させていただき、ベルギーからカンターテ・ドミノ少年合唱団(Cantate Domino)が来日します。カンターテ・ドミノ少年合唱団は1959年にM.ゲイス神父により設立され、ベルギーのアールストにある聖マールティン中高等学校の生徒と卒業生で構成されています。ヨーロッパのトップレベルの少年合唱団として、ウィーン少年合唱団と共演するなど、高く評価されています。初来日は1981年。日本における国際青少年音楽祭への参加は、2005年、2007年に続き、本年で3回目となります。今回は、特に被災地の合唱団との共演や東北の合唱団とさらなる交流をめざしています。

公演日 2012年7月6日(金)
会場  東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂
詳細につきましては、EU・ジャパンフェスト日本委員会のホームページをご覧ください。