2010年10月1日

東京アートミーティング  トランスフォーメーション

生きることは変わること。「変身ー変容」をテーマに15カ国20組のアーティスト達の展覧会。ベルギーからはヤン・ファーブルが出展いたします。
身体にまつわる変容のイメージは古今東西、多くつくられてきました。人間が「人間以外のもの」に変わることは何を意味するのか。動物、想像上の生き物、ロボットやサイボーグへの変身……。整形手術、遺伝子操作や臓器移植による変容……。これは最近、エコロジー、原初性への回帰、未来に向けてサバイバルをかけた新たな人間性の探究などと共に、現代アートにおいて大きなテーマとなっている。本展は、分野を横断(クロスディシプリナリー)する試みとして、「拡張する芸術」をキーワードに人類学者の中沢新一氏と恊働することで、現代アートに新たな視点を導入。現代アートに加え、歴史的な美術作品、サブカルチャー、アーカイブ資料なども横断的に展示を予定しています。

◎ヤン・ファーブルのパフォーマンス
10月29日〈金〉 20:00–
*同日は、20:00まで「トランスフォーメーション」展をご覧いただけます。

撮影: ヤン・ファーブル《第15章(ブロンズ)》2010 ©JAN FABRE-ANGELOS

2010年10月29日 - 2011年1月30日
場所 東京都現代美術館