2010年7月12日

けいはんなふれあいコンサート2010 〜親子で楽しめるクラッシックコンサート〜

アニメーションに合わせた京都市交響楽団によるオーケストラの生演奏。
学研都市精華町発、親子で楽しめるクラッシックコンサートの定番「けいはんなふれあいコンサート」が、今年もけいはんなプラザ・メインホールに帰ってきます。アニメーションに合わせた京都市交響楽団によるオーケストラの生演奏のほか、ロビーコンサートあり、楽器演奏体験あり、さまざまな企画が盛りだくさん。小さなお子さんも入場できますので、ぜひ、ご家族揃ってご参加ください。

■アニメーションに合わせた京都市交響楽団によるオーケストラの生演奏

♪演  奏/京都市交響楽団
♪指  揮/岩村 力
♪案内人/福山しゅんろう

<曲目>
グリーグ/「ホルベアの時代から」から「前奏曲」
チャイコフスキー/「くるみ割り人形」から「花のワルツ」
オッフェンバック/「天国と地獄」
シューベルト/「アヴェ・マリア」
「シンフォリーズのテーマ」   ほか

2010年8月1日
場所 けいはんなプラザ・メインホール

京響みんなのコンサート2010 「アニメーション」

大人気の0歳から楽しめるコンサート。楽器ファミリーのアニメ「シンフォニーズ」の映像とともに、赤ちゃんもオーケストラの響きを体験できます。

■アニメーションに合わせた京都市交響楽団によるオーケストラの生演奏

♪演  奏/京都市交響楽団
♪指  揮/岩村 力
♪案内人/福山しゅんろう

<曲目>
グリーグ/「ホルベアの時代から」から「前奏曲」
チャイコフスキー/「くるみ割り人形」から「花のワルツ」
オッフェンバック/「天国と地獄」
シューベルト/「アヴェ・マリア」
「シンフォリーズのテーマ」   ほか

2010年7月31日
場所 京都市右京ふれあい文化会館

京響みんなのコンサート2010 「アニメーション」

大人気の0歳から楽しめるコンサート。楽器ファミリーのアニメ「シンフォニーズ」の映像とともに、赤ちゃんもオーケストラの響きを体験できます。

■アニメーションに合わせた京都市交響楽団によるオーケストラの生演奏

♪演  奏/京都市交響楽団
♪指  揮/岩村 力
♪案内人/福山しゅんろう

<曲目>
グリーグ/「ホルベアの時代から」から「前奏曲」
チャイコフスキー/「くるみ割り人形」から「花のワルツ」
オッフェンバック/「天国と地獄」
シューベルト/「アヴェ・マリア」
「シンフォリーズのテーマ」   ほか

2010年7月30日
場所 京都市北文化会館

2010年7月10日

ベルギー近代美術の殿堂 アントワープ王立美術館コレクション展 アンソールからマグリットへ

デルヴォーや象徴主義を代表するクノップフ、特別出品となるマグリットの名作「9月16日」をはじめ、ベルギーの近代絵画70点をご紹介します。
名作「フランダースの犬」の舞台としても知られるベルギー北部の都市アントワープは、古くから商業・金融の中心地として、また、さまざまな文化・芸術の交流の場として発展してきました。1810年に創設されたアントワープ王立美術館は、14世紀から20世紀までの幅広いコレクションで知られています。
本展は、その膨大なコレクションのなかから、とくに19世紀末から第二次世界大戦前後までのベルギー絵画を紹介するものです。ベルギー近代絵画の3大巨匠とも呼ばれるルネ・マグリット、ポール・デルヴォー、ジェームズ・アンソールをはじめ、レオン・スピリアールト、フェルナン・クノップフなどの象徴派、フランドル表現主義、シュルレアリスム、新印象派などの37作家の計70点によって、ベルギー近代美術の流れをたどります。同館の近代絵画コレクションが日本で一堂に紹介されるのは今回が初めてで、出品作品中63点が日本初公開。マグリットの名作「9月16日」も特別出品されます。

2010年7月28日 - 2010年10月3日
場所 東京オペラシティアートギャラリー

2010年7月3日

ブリューゲル版画の世界 ベルギー王立図書館所蔵

16世紀ネーデルラントの巨匠ピーテル・ブリューゲル(1525/30-69)は日本人にもっとも愛されている画家の一人です。ブリューゲルの作品は諺、子供の遊び、庶民の祭りやスポーツとともに、人間のさまざまな弱点や愚行を諷刺とユーモア精神で寓意的に表現しています。またブリューゲルの描いた世界にはヨーロッパの庶民文化の「ルーツ」が見られ、わたしたちは彼の作品から知られざるヨーロッパの心の故郷に接し、親しむことができるでしょう。
本展覧会は、ベルギー王立図書館の全面的な協力のもと、ブリューゲルだけでなく同時代の版画も合わせて約150点を展示し、「ブリューゲル新・再発見」を楽しんでいただける構成となっています。

2010年7月17日 - 2010年8月29日
場所 Bunkamuraザ・ミュージアム