2010年10月18日

ボーン・クレイン and SUEMITSU & THE SUEMITH

2007年に日本デビューを果たしたベルギーのポップアーティスト、ボーン・クレインが3年ぶりに来日公演を行います。
エルトン・ジョンやビリー・ジョエルを彷彿とさせる心に響くピアノのメロディー・ラインと極上のポップ・センス、そして独特の歌声で注目を集めるボーン・クレインとグラインド・ピアノ・ロックを掲げ独創的なプレイ・スタイルで人気を博すSUEMITSU & THE SUEMITHが、ビルボードライブで共演します。2007年日本デビュー・アルバム「WALKING IN THE SUN~いちにちのはじまり」がスマッシュヒットとなったボーン・クレインが、末光篤との共同制作となる「ラージャー・ザン・ライフ」、ウェディング・ソングとして人気の「バタフライ」(作詞:木村カエラ、作曲:末光篤)のカヴァーを収録した3rdアルバム「アナトミー」を携えて登場。ベルギ−と日本のピアノマンが贈る最高のピアノ・ポップス。
ここでしか聴くことが出来ない、二人のアコースティックライブを体感出来る一夜だけのスペシャルなチャンスをお見逃しなく。

2010年11月10日
場所 ビルボードライブ東京