2010年9月28日

ピーピング・トム 「ヴァンデンブランデン通り32番地」

ベルギーを拠点として世界的に注目を集めているダンスカンパニー、ピーピング・トムが待望の再来日を果たします。
ピーピング・トムによる、あらゆるタブーを覆すスキャンダルという名のステージ。
本作品で振付・演出を担当するガブリエラとフランクは、今村昌平監督の映画「楢山節考」からインスピレーションを得て、人里離れた雪深い山奥を舞台に、閉ざされたコミュニティーの物語を描きます。
奇跡のフィジカルステージを、ぜひ劇場でご覧になってください。

関連企画  ピーピング・トム ダンスワークショップ
http://setagaya-pt.jp/workshop/2010/10/32.html

ツアー情報 10月30日(土) 
まつもと市民芸術館
http://www.mpac.jp/play/2010/10/30/32_1.html

撮影:© Herman Sorgeloos

2010年10月23日 - 2010年10月25日
場所 世田谷パブリックシアター