2010年2月18日

KOBE ART COLLECTION 2010

若手アーティストによる多彩な表現と創造力を、デザイン都市神戸から発信します。
神戸アートコレクション2010は、若手芸術家を中心とした現代アート展覧会です。写真、映像、インスタレーションなど多彩な芸術表現を通じて、来場していただいたみなさんとコミュニケーションを図ります。
今回の展覧会では、近年神戸で盛んに紹介されている写真芸術およびそれに関連する講演を行います。また、神戸ゆかりのアーティスト山元ゆり子と演出家たみお(ユリイカ百貨店)のコラボレーションイベント、「CRAFTWIFE+KURONOZ(クロノズ)」の現代音楽とダンスのパフォーマンス、「新視角」の映像パフォーマンスなどをご紹介します。
2008年10月16日に神戸市がユネスコよりデザイン都市に認定され、これを機に国内外から神戸の文化活動に注目が集まっています。昨年10月には神戸ビエンナーレ2009も開催され、ますます芸術への関心が高まりつつあります。次世代を担うハイレベルな若手芸術家を紹介すべく、神戸アートコレクションが企画されました。
なお本展覧会は、神戸ファッション美術館が主催する「20世紀のファッション写真」展と同時開催いたします。あわせてお楽しみください。

出品アーティスト

アマノ雅広
サラ・ヴァン・マルクェ
西垣佳奈子
下薗詠子
山元ゆり子+たみお(ユリイカ百貨店)
CRAFTWIFE+KURONOZ
陳維錚+呉鴻+林ケイタ+谷口正博

会期中のイベント

3月6日(土) 4階ギャラリーにて
16:00〜 CRAFTWIFE+KURONOZ
クロノをオリジナルとしたコピー人間が増殖されていくKURONOZと、テクノポップを奏でるCRAFTWIFEとのコラボレーション・パフォーマンス
16:30〜 レセプション

3月20日(土) 5階オルビスホールにて
11:00〜17:00 山元ゆり子+たみお(ユリイカ百貨店)
現代美術家の山元ゆり子と演出家たみおによる体験型演劇作品
18:30 講演会
「モードとアートの邂逅ーファッション写真、もうひとつの魅力」
馬場伸彦(甲南女子大学教授・メディア文化論)

3月6日(土)、20日(土)、21日(日)、22日(祝) 美術館前にて
17:00〜20:00 「軟体都市」映像パフォーマンス
巨大建造物を手に取るように触れたりする触覚体験ワークショップ

2010年3月1日 - 2010年3月28日
場所 神戸ファッション美術館 4階ギャラリー