2008年6月30日

イラストレーターと絵本作家のヒド・ファン・ヘネヒテンが来日

東 京で開催される東京国際ブックフェアにベルギー・フランダースから絵本作家のヒド・ファン・ヘネヒテンが来日します。ヒド・ファン・ヘネヒテンは「リッ キ」、「シロクマくん」、「ちいさなしろいさかな」をはじめ、遊び心たっぷりの絵本を発表してきました。今回の講演は7月11日(日)、フレーベル館にて 開催されます。詳細はフレーベル館のサイトからどうぞ。

2008年6月16日

World Beat 2008 Think of One with Camping Shaabi

人種も国境も越えてひたすら音と踊りに酔いしれるWorld Beat 2008に、強力アウトオブ・ボーダーバンドが集結。フランダースからはThink of Oneが出演します。
ジャ ズとロックを基本に世界の音楽を取り入れたアントワープ出身のバンドThink of Oneが、モロッコ伝統音楽家と組んで「Camping Shaabi」をリリース。今回このアルバムを引っ提げて来日。アヴァンギャルドなサウンドを放ちます。本公演では、バルカン・ビート・ボックスなどと共 演。

アーティスト情報
Think of One with Camping Shaabi
David Bove (ギター・ヴォーカル)
Tomas de Smet (ベース・ヴォーカル)
Roel Poriau (ドラム)
Eric Morel (サクソフォン)
Glenn Magerman (トランペット)
Eric Bribosia (キーボード)
モロッコより
Abdelkebir Ben Salloum (パーカッション・ヴォーカル)
Hakim Bouanani (ヴァイオリン)
Amina Tcherkich (パーカッション・ヴォーカル)
Lalabrouk Loujabe (パーカッション・ヴォーカル)

2008年7月6日
場所 日比谷野外音楽堂

2008年6月15日

かわちながの世界民族音楽祭2008 Think of One with Camping Shaabi

大阪に世界の音楽が集結するイベントWorld Beat 2008に、フランダースのワールド・ミュージック・パンク・バンドThink of Oneが出演します。
ジャズとロックを基本に世界の音楽を取り入れたアントワープ出身のバンドThink of Oneが、モロッコ伝統音楽家と組んで「Camping Shaabi」をリリース。今回このアルバムを引っ提げて来日。アヴァンギャルドで怪しげなサウンドを放ちます。大阪公演ではバルカン・ビート・ボックスとZAZEN BOYSも出演。

アーティスト情報
Think of One with Camping Shaabi
David Bove (ギター・ヴォーカル)
Tomas de Smet (ベース・ヴォーカル)
Roel Poriau (ドラム)
Eric Morel (サクソフォン)
Glenn Magerman (トランペット)
Eric Bribosia (キーボード)
モロッコより
Abdelkebir Ben Salloum (パーカッション・ヴォーカル)
Hakim Bouanani (ヴァイオリン)
Amina Tcherkich (パーカッション・ヴォーカル)
Lalabrouk Loujabe (パーカッション・ヴォーカル)

2008年7月5日
場所 大阪・河内長野ラブリーホール

2008年6月2日

ヤン・ギュンス バスクラリネット・バセットホルン講座

アントワープ王立音楽院バスクラリネット科教授ヤン・ギュンスによるマスタークラスを開講します。
学生、社会人、プロなどを対象に、アントワープ王立音楽院教授ヤン・ギュンス氏によるバスクラリネットおよびバセットホルンのマスタークラスを5日間行います。5日間全日の受講が困難な場合は相談にも応じますので、お問い合わせ下さい。使用楽器は各自で用意していただき、ピアノ伴奏は各自で演奏者を手配するか、講座付きの演奏者に依頼することもできます(その場合には別途謝礼が必要です)。

2008年6月30日 - 2008年7月4日
場所 Flanders Center