2008年2月2日

フランダース・ヴァレンタイン・ナイト ジャズとチョコレートの夕べ

ヴァレンタインデーにさきがけて、ベルギーチョコレートの試食を楽しみながら、フランダース文化に親しむイベントです。
ヴァレンタイン・デーといえばチョコレート、チョコレートといえばベルギー。ベルギーチョコレートの試食・販売とアトラクションを組み合わせて1994年に始まった「フランダース・ヴァレンタイン・ナイト」。
好評につき、これまで6回開催。しばらくのブランクの後、再びこの2008年に開催することになった。
現在ヨーロッパで人気を博しているジャズトリオ「ジェフ・ニーヴ ・トリオ」をゲストに迎え、本格的なヨーロッパジャズをお楽しみいただきながら、ベルギーのショコラティエ、エルマン・ヴァンデンダーによるチョコレート制作のデモンストレーションをご覧いただきます。当日は、プラリネ、チョコレートドリンクなどのテイスティングおよび販売も行います。

2008年2月8日
場所 Flanders Center

2008年2月1日

ステファン・ヴァンフレーテレン「Belgicum」

日本初公開となる「Belgicum(ベルヒクム)」はベルギー人の「い ま」を捉えたシリーズ。モノクロで描かれたヴァンフレーテレンの作品からはノスタルジックな雰囲気が漂う。ベルギーの近代的かつ都会的風景と田園風景やそこに暮らす人々を通し、国民のアイデンティティーを問う。15年に渡りヴァンフレーテレンが撮り続けたベルギー人の姿は日本人の目にどう映るのか。
同展はアントワープのFotoMuseumにて2007年9月28日から2008年2月10日まで開催され、好評を博しました。

2008年2月8日 - 2008年3月8日
場所 Flanders Center