2008年2月1日

ステファン・ヴァンフレーテレン「Belgicum」

日本初公開となる「Belgicum(ベルヒクム)」はベルギー人の「い ま」を捉えたシリーズ。モノクロで描かれたヴァンフレーテレンの作品からはノスタルジックな雰囲気が漂う。ベルギーの近代的かつ都会的風景と田園風景やそこに暮らす人々を通し、国民のアイデンティティーを問う。15年に渡りヴァンフレーテレンが撮り続けたベルギー人の姿は日本人の目にどう映るのか。
同展はアントワープのFotoMuseumにて2007年9月28日から2008年2月10日まで開催され、好評を博しました。

2008年2月8日 - 2008年3月8日
場所 Flanders Center